雑記

足の計測をしてもらった感想

投稿日:

最近の靴屋さんは機械で足のサイズを計測してくれるんですね。

 

子どもたちの足のサイズを測ったついでに私の足も測ってもらいました。

 

 

子供の足の計測結果

まず最初に、計測結果の紙がどこかに行ってしまったので、画像はないのです。

※紙が出てきたらアップします。

 

長男(6歳)は普段19cmの靴を履いてます。

次男(4歳)は17.5cm

 

で、計測結果はというと、大体そのサイズで良いでしょうということでした。

予想通りという感じでしょうか?

 

私の計測結果

私は普段、スニーカーだと27.5~28cmの靴を履いています。

 

で計測結果はというと、なんと

26cm!

 

私はサイズのあっていない靴を履いていたのか!?

 

店員さんの説明を聞くと

国産のメーカー(アシックスとかミズノとか)の26cmの靴は

計測で26cmと出た人がちょうどいいように作られている。

 

なので、26cmの靴を試してみてください。

とのこと。

 

あと、計測結果はあくまで目安なんで、実際に履いてみてサイズのあった靴を選んでくださいとも言っていました。

 

計測結果を参考に試し履き

私のベストサイズは26cmだったのか?

ということでミズノの26cmの靴を試しに履いてみた。

 

が、全然ダメ!

 

一応足は入ったものの、指は伸ばせないし、親指と小指が靴にあたって痛いし・・・

これは無理って感じです。

 

計測結果はあくまで目安でしかなかったようです。

 

まとめ

お子さんの足のサイズ計測は機会があればやっていただいたほうが良いと思います。

 

しかし、大人だと足の計測の誤差が大きいのか、あまり参考になりませんでした。

実際に試し履きしてサイズをチェックしないとダメですね。

 

結局この日は、27.5cmの靴を買って帰りました。

 

 

-雑記

Copyright© 木石 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.